当院からのお知らせ

2014.8.18   夏(秋)季休暇に伴う休診のお知らせ
8月は休まず通常通り診療いたします。
9月22日(月曜日)・24日(水曜日)は休診となります。
(前後の日祝日および当院休診日と併せて9月21日(日曜日)から25日(木曜日)迄休診となります)。
御不便をお掛け致しますが,何卒ご理解の程宜しくお願いいたします。
2014.7.8   7/26(土) 受付時間変更のお知らせ
7/26(土曜日)は,院長が講演の為,診療時間を過ぎると予想された場合,受付を早く締め切らせて頂きます。
御不便をお掛け致しますが,何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
2014.5.24   6/7(土)受付時間変更のお知らせ
6/7(土曜日)は,スタッフ研修の為,診療時間を過ぎると予想された場合,受付を早く締め切らせて頂きます。
御不便をお掛け致しますが,何卒ご理解の程宜しくお願い申し上げます。
2014.4.23   初診の方へ
初診の方は,診療終了時間の30分前までに受付にお越しください。
月火水金 午前の受付 ~12:30
月火水金 午後の受付 ~18:30
土    午前の受付 ~12:30
2013.12.11   Web受付時間変更のお知らせ
2014年1月から、Web受付時間を変更致します。
月火水金 午前のWeb受付 10:30~12:45
月火水金 午後のWeb受付 15:30~18:45
土曜日のWeb受付 10:00~12:30尚、12月末迄は今まで通りのWeb受付時間になります。
宜しくお願い致します。
2013.12.2   冬季休暇に伴う休診のお知らせ
12月29日(日)から2014年1月5日(日)まで休診となります。
ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承下さい。
2013.10.22   インフルエンザワクチンに関するお知らせ
当院では、10月10日(木)よりインフルエンザワクチンの接種を開始致します。
尚、当院では有機水銀(防腐剤として添加されるチメロサール)を含まないインフルエンザ予防接種ワクチンも準備しております。
詳しくはこちらをご覧ください。
2013.8.10   夏(秋)季休暇に伴う休診のお知らせ
8月は休まず通常通り診療いたします。
9月17日(火曜日)・18日(水曜日)は休診となります。
(前後の日祝日および当院休診日と併せて9月15日(日曜日)から19日(木曜日)迄休診となります)。
宜しくお願いいたします.
2013.7.29   自主回収に到った美白化粧品についてのお知らせ
市販の化粧品使用後に生じた皮膚症状について多数の患者様が受診されております。(ホームページは一部公開の現状ですが) 患者様の不安と各種媒体を通じて情報が錯綜している現況に鑑み、緊急メッセージ を掲載させて頂きます。
2013.6.04   新規開院のお知らせ
6月4日(火)相模大野皮膚科クリニックを開院いたしました。どうぞよろしくお願いいたします。
2013.5.31   ホームページオープンのお知らせ
当院の公式ホームページをオープンいたしました。尚、一部のページは現在準備中となっております。

医院概要

皮膚科・小児皮膚科・アレルギー科・美容皮膚科
相模大野皮膚科クリニック

〒252-0303
相模原市南区相模大野3-3-1 ボーノ相模大野サウスモール4F

TEL:042-702-3770
※お問合せは診療時間のみとなります。

院長 片山 宏賢(医学博士/皮膚科専門医)

診 療 時 間
10:00~13:00
15:00~19:00

土曜日の診療は、09:30~13:00までとなります。
初診の方は,診療終了時間の30分前までに受付にお越しください。

・休診日:木曜・日曜・祝日

マップ

詳しいアクセス方法はこちら



過日、「株式会社カネボウ化粧品」、「株式会社リサージ」、「株式会社エキップ」が自主回収に着手した「ロドデノール含有化粧品」使用後に生じた皮膚障害に対し、多数の患者様が受診されております。症状は、主に、白い斑状の皮疹や色素沈着様の病変を呈している模様です。

右に関して、社)日本皮膚科学会で早急に対策を考按すべく、専門家・有識者から成る「ロドデノール含有化粧品の安全性に関する特別委員会」を立ち上げ、対応を協議しております。 現状では、症例の蓄積が充分でなく、診断や治療を爾後に期す部分が少なくありませんが、要諦として、最新の情報に傾注し、本症と関連の深い「尋常性白斑」や「接触皮膚炎」にかんするガイドラインを参酌して診療に与るといった方針が示されております。

当院に於きましても、指針に従い、学会認定皮膚科専門医が、日本皮膚科学会、専門家・有識者、特定機能病院(主に大学病院) 等との連携を緊密に維持しながら、十全の注意を払って診療に与って参ります。

当該被害に遭われた方々には、心よりお見舞いを申し上げますとともに、速やかな快癒をお祈り致し、決して情報が十分とは言えない現状ですが、当院に於いては能う限りの診療に尽くして参りたく、茲に、御報告申し上げます。


ページのトップへ